1909から20H2へのアップデート後の証明書消失? へのコメント


注:タグは使えません。改行は反映されます
お名前:必須(貴方のニックネーム 個人名はやめたほうが良いでしょう)

E-mail:必須(回答をメールで配信します 掲示板には非公開)
  回答メール配信が不要な方はお問合せ下さい
ここまでの内容(最下位のパスワードも含む)をブラウザに記憶させる
タイトル:必須:全角35文字以内(困りごとの内容を短く的確に 例えば・・・)
鐃緒申鐃緒申鐃緒申鐃緒申鐃緒申鐃緒申
困りごと内容:必須(内容をお書きください 具体的な方が解決は早いです)
--- 以下必要部分だけ引用してください ---
>メーカー名:NEC 日本電気
>OS名:Windows10
>パソコン名:PC-DT150DAW
>トラブル現象: windows update
>--
>1909から20H2へアップデート後、
>
>ローカルコンピュータと現在のユーザーの個人証明書がありませんでした。
>
>
>
>アップデート方法は
>https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
>
>のツールを利用してisoイメージをダウンロード、isoよりsetupを実行しました。
>
>(windows update経由でのアップデートはダウンロード中が長期間続いてできませんでした。)
>(アップデートツールで更新プログラム適用が止まったので、更新プログラムとデバイスはインストールしない設定でアップデート)
>
>
>
>更新後、ネット接続等しかまだ利用していないので特別不具合はなかったのですが、証明書消失の不具合があると知っていたので調べてみたところ個人フォルダの証明書がありませんでした。
>
>
>そこで質問なのですが
>そもそも個人フォルダの証明書は自身で作成していなくても必ず存在するものでしょうか。
>
>1909の段階でも特段確認する機会がなかったので存在していたのかすらわかりません。
>他にもエンタープライズの信頼、Active Directoryユーザーオブジェクト、信頼されたユーザー、クライアント認証発行者、信頼されたデバイスなどのフォルダが空です。
>
>
>次にこれらの証明書のうち、特に必要と思われる証明書について再発行、新たに作成は可能なのでしょうか?
>
>7日に更新したため以前のバージョンに戻すことも可能なようですが、1909の時点で存在していたかわからないこと、回復がうまくいくか心配なこと、現時点で1909より動きがスムーズなことからまだ回復の作業は行っておりません。
>
>
>ロールバックは10日間ということなのでどうしたらいいか迷っております。
>わかる範囲で回答をよろしくおねがい致します。
>
>
>


 パスワード:(投稿内容の修正、削除に必要)